株主・投資家情報

株主・投資家情報 株主・投資家情報

コーポレート・ガバナンス

基本方針

当社は、住友精化にしかできない価値を創造し、グローバルに存在感を示す企業に成長していきたいと考えています。
この企業の成長を支えるべく、当社では、以下の方針のもとで、コーポレート・ガバナンスの強化充実に向けた取組みを行っています。

  • 当社は、株主の正当な権利行使に関し、情報提供の充実や権利行使の機会の確保を行い、また、株主の平等性を実現します。
  • 当社は、株主をはじめ顧客・従業員・地域社会等のステークホルダーの立場を尊重した企業風土の醸成と、これらとの協働に積極的に取り組みます。
  • 当社は、役職員が従うべき行動準則を制定・実践し、内部統制システムを適確に運営します。
  • 当社は、英文での決算情報の開示やウェブサイトによる適時の情報提供など、適切かつ充実した情報開示を行い、経営の透明性の確保を行います。
  • 当社の取締役会は、株主に対する受託者責任および説明責任を踏まえ、会社の持続的成長および中長期的な企業価値の向上を促すべく、経営方針および企業戦略を示すとともに、迅速・果断な意思決定を行います。
  • 当社は、会社の持続的成長と中長期的な企業価値の向上に資するように株主と建設的な対話を行い、これに際して当社の経営戦略や経営計画をわかりやすく説明します。

取締役会の実効性評価

当社は、コーポレートガバナンスの向上に関する取り組みの一環として、取締役会の実効性の評価を行いましたので、結果の概要をお知らせします。

2019年度取締役会の実効性評価結果の概要について

コーポレート・ガバナンスの体制

コーポレート・ガバナンスの体制
pagetop

本サイトは、お客様が再訪問された際に、最適な情報を提供するなど、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しています。詳しくはサイトのプライバシーポリシーをご覧ください。本サイトをご利用になる場合、お客様はクッキーの使用に同意下さい。