採用情報

住友精化を知る
働く環境を知る
先輩社員を知る
採用情報

福利厚生

ワークライフバランス----
誰もが働きやすい
職場にむけて

WLB(ワーク・ライフ・バランス)
推進委員会の開催

誰もが誇りとやりがいを感じながら働き、仕事上の責任を果たしつつ、家庭、地域、自己啓発等に充実した時間を過ごすことができる健康で豊かな生活の実現を目指し、WLB(ワーク・ライフ・バランス)推進委員会を開催しています。
委員会では、「有給休暇の取得促進」や「育児介護制度整備」をはじめ様々な課題を検討し、はたらく環境の充実に取り組んでいます。

WLB(ワーク・ライフ・バランス)検討委員会の開催

有給休暇取得促進
(計画年休制度)

当社では、業務効率や創造性の向上を目指し、年次有給休暇の取得促進を推進しておりますが、さらなる有給休暇の取得、実労働時間の短縮を推進するため、労使で協定を行い、年5日間の「計画年休制度」を導入、運用しています。
休暇の設定にあたっては、アニバーサリー休暇とすること、GW・夏季休暇・年末年始休暇等の長期休暇と組み合わせること、厚生労働省の推奨する「プラスワン休暇」に沿って設定するなどにより、連続休暇の取得を実現させ、有給休暇の取得率向上につなげています。

有給休暇取得促進(計画年休制度)

育児介護制度

育児介護に関しても制度の整備と充実に取り組んでいます。
法定の休暇や休業はもちろんのこと、独自の取り組みとして以下の制度を活用できます。

保存休暇

毎年度末に失効する年次有給休暇を積み立て、社員の療養や家族の介護が必要になった際に使用できます。

配偶者出産休暇

配偶者の出産に際して、2日間の休暇を付与します。
※育児休業制度は、男性の取得実績もあります

育児短時間勤務

育児単時間勤務は、小学校3年生まで活用ができます。

介護休業

通算1年の範囲内で介護休業が取得できます。

育児介護制度
SEIKA共済会

会社、労働組合と社員で会費を拠出し共済会を運営しています。
社員の自助および相互扶助の精神に基づき、社員の福利厚生の充実と生活の安定に寄与することを目的としています。お祝いや不測の事態に様々な給付が受けることが出来ます。

SEIKA共済会
健康経営の推進

当社では、健康経営を経営の重要課題の一つとして積極的に取り組むことを宣言し、従業員とその家族の “心と身体の健康の保持・推進” に向けて、様々な施策を行っています。この方針のもと、健康経営を実現するための各種施策に積極的に取り組んでいます。その結果、健康経営優良法人2021に認定されました。今後も継続して認定されるよう取り組みを進めていきます。

主な取り組み内容

  • 全社員の定期健康診断・二次検診受診の100%実施
  • 就業時間中の禁煙化
  • インフルエンザの感染予防のため事業所内での予防接種実施(費用は会社負担)
  • 「健康ポイントプログラム」の導入

福利厚生施設

それぞれの事業所に独身寮と社宅があります。独身寮では、食堂や談話コーナーを設けるなど社員間の交流を積極的に支援しています。
また、社員と家族の文化活動や体育活動の促進をはかるため、体育館やグラウンド、テニスコートなどを整備しています。仕事が終わってからや休日などに、それぞれの施設を活用し、自分の趣味や特技を生かした部活動やレクリエーションなどが行われています。部活動やレクリエーションに対して必要な補助を行うなど、社員の生活の健康づくりや豊かな生活の実現を支援しています。

福利厚生施設 福利厚生施設

URUOI館

「URUOI館」は、研修や講演会のための学び舎として、また地域の方の各種行事や会合にもご利用いただける研修・厚生施設として、さまざまな場面で利用されています。
名称の由来のとおり、地域の方にはご利用を通じ地域の皆様の生活に潤い(URUOI)を、社員はこの場で培った知識・技術や経験をもとに世界に潤い(URUOI)を、そして社員同士の親睦を深めることで社内に潤い(URUOI)を与える発信基地となるよう活用されています。

URUOI館 URUOI館
pagetop

本サイトは、お客様が再訪問された際に、最適な情報を提供するなど、快適にご利用いただくためにクッキー(Cookie)を使用しています。詳しくはサイトのプライバシーポリシーをご覧ください。本サイトをご利用になる場合、お客様はクッキーの使用に同意下さい。