ホームCSR情報

CSR

お客様、株主様、お取引先様、地域の皆様ならびに社員等のステークホルダーの皆様方と当社グループの関わりについて、本ページや「CSR報告書」の形で紹介させていただきます。
少しでも多くの方に当社グループのCSRの考え方や取組みを知っていただき、今後、さらに内容の充実に努めてまいります。

住友精化グループCSRとは

当社グループのCSRは、「グループ企業理念」のもと、人、社会、環境に新たな価値を提供する事業活動を推進し、持続可能な安全で安心な社会の形成に貢献することにより、お客様、株主様、お取引先様、地域の皆様および社員等のステークホルダーの皆様から信頼される企業であり続けることを目的としています。そのためには、これまで同様、安全を最優先に「無事故・無災害」の継続に取り組むとともに、コンプライアンスを徹底し、内部統制システムを充実させ、公正で透明な事業活動を推進してまいります。
 また、地球レベルでの環境保護の実現のため、省エネルギーの推進、廃棄物削減、PRTR特定化合物質・揮発性有機化学物質(VOC)の削減、重大環境トラブル”ゼロ“などの目標を掲げ対策を実施しており、その他の項目に関しても、引き続き対策を実施し、着実に削減に取り組むことで環境保護に努めてまいります。

レスポンシブル・ケア活動

レスポンシブル・ケアとは
多くの化学系の企業では、化学物質の開発から製造・物流・使用・最終消費を経て廃棄・リサイクルに至る全過程において、自主的に「環境・安全・健康」を確保する活動に取り組んでいます。その活動の経過を公表し、社会との対話・コミュニケーションを行う活動を“レスポンシブル・ケア”と呼んでおり、世界60カ国を超える諸国で実践されている世界的な取り組みです。
安全・環境・品質に関する経営基本方針
 当社では、1995年からレスポンシブル・ケア活動に取り組み、社会の一員として法令遵守はもとより自主的に環境保全や労働安全、保安防災に努めています。このレスポンシブル・ケアの精神に従い、当社グループは、「安全をすべてに優先させる」ことを基本に、「無事故・無災害」、「顧客重視」、「社会との共存共栄」を基本理念とした「安全・環境・品質に関する経営基本方針」を定めています。

社会活動

地域との良好な関係の構築・維持に努めるため、各事業所において「情報開示」と「地域の皆様とのコミュニケーション」活動に取り組んでいます。
・子ども向け環境教育
兵庫県播磨町で「化学の力で食品サンプルを作ろう!」というテーマで“おもしろ教室”を開催しました。レタス、春雨といった食品サンプルの製作を通じて、ごみ分別やリサイクルといった環境問題について考える講座で、毎年好評をいただいています。
・地球環境イベントへの協賛
兵庫県姫路市主催の「ひめじ環境フェスティバル」に毎年協賛しており、幅広い年齢層が楽しみながら環境問題に対して関心を高めてもらえるようなイベントに出展しています。
・地域の清掃・美化活動
各事業所は定期的に事業所周辺道路や側溝などの構外清掃活動を積極的に行っています。

品質

安全・環境・品質に関する経営基本方針に従い「顧客が満足しかつ安心して使用できる品質の製品を提供する。」を基本に、全社一体となった品質保証システムを構築し、品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を『全社マネジメントシステム』として取得するとともに、品質保証システムの維持・改善に取り組んでいます。
 私たちの製品は、一般工業用化学品から医薬・化粧品原料、電子・半導体原料まで多岐にわたります。同じ化合物でもお客様の用途が違えば、必然的に要求される内容も違ってくるため、営業-研究所-工場が一つのマネジメントシステムのもとに全社的に機能することにより、顧客満足を第一義とした品質保証活動の展開をすすめることで、品質保証の全体的な底上げ・改善を図っています。